郵便番号から住所を自動表示 zipaddr-jp

スポンサーリンク

前回、「郵便番号から住所を自動表示」の記事では、header.php内に一行追加するだけで郵便番号の自動表示が出来るプログラムを紹介しました。

郵便番号から住所を自動表示

プログラムの作者の方から、「新しくプラグインが出来た」とのコメントを頂きましたので、早速インストールして使ってみました。

zipaddr-jpを使ってみて

一行追加の時も、ただ追加するだけだったので非常に楽でしたが、プラグイン化されたことで住所候補表示をするための入力桁数設定が出来、より自分のサイトにあった表示方法を選べるようになりました。

zipaddr-jpのインストール方法

  1. [プラグイン]>[新規追加]より、zipaddr-jpを検索。
  2. zipaddr-jpの項で「いますぐインストール」をクリック。
  3. インストール完了後、有効化する。

またはWordPressのプラグインサイトからもダウンロードできます。ダウンロードしたzipファイルを、プラグインの新規追加画面からアップロードすればOKです。

zipaddr-jpの設定方法

設定画面は[プラグイン]>「zipaddr]から。

zipaddr設定画面

PCサイトのみでしたらデフォルトの設定のままで大丈夫ですが、スマホでもWelcartのオンラインショップを運営している場合は、「ガイダンス画面の出力」は「7桁~」にしておきましょう(zipaddrサイトでもその場合は7桁にするよう推奨)。

zipaddrスマホ表示イメージ小さい画面のスマホでは、5桁入力で郵便番号候補の表示が出てしまうと非常に見づらくなります(画像イメージ)。

「7桁~」にしておけば、郵便番号候補のガイダンス画面は出ず、7桁の番号の入力完了で、ガイダンス画面なしに自動的に住所が空欄に補完されます。

私が運営中のWelcartのオンラインショップもスマホ対応ですので、ここの設定は7桁にしました。

尚、このプラグインはお問い合わせフォームプラグインの「Contact Form7」などの郵便番号入力にも対応しているそうです。

お客様の入力項目を減らすことは、購入へのハードルを一つ減らし「カゴ落ち」対策にもなりますので、積極的に利用しましょう!

2 Responses to “郵便番号から住所を自動表示 zipaddr-jp”

  1. 照沼辰郎 より:

    まめ子(管理人) 様

    zipaddr-jpを紹介して頂きましてありがとうございます。
    当方も日頃から更なる使い勝手の向上に努めたいと考えています。
    ※既にガイダンス画面の表示位置変更機能を追加しました。

    なお、要望事項等がありましたら是非、ご意見をお聞かせ下さい。
    可能な範囲で改善したいと考えています。
    ありがとうございました。

    • まめ子(管理人) より:

      とても使い勝手のよいプラグインのご提供、有難うございます。プラグインになりスマホにより対応したプログラムになっていたので、感激しました。設定画面もただただシンプルで、いいですね!
      現時点では非常に満足しておりますが、こんなことが出来ればというものが見つかれば、是非提案させて頂きますね。

Copyright© 2017 Welcart カスタマイズ ブログ All Rights Reserved.