Welcartテーマ・テンプレート(無料・有料)まとめ

スポンサーリンク

Welcartの無料テーマを探して当サイトにいらっしゃる方も多いです。

検索すると、種類はまだ多くないですが、いくつかの無料・有料のWelcartテーマがヒットします。Webデザイナーの皆さん、まだまだ勝負出来る市場ですよ?(笑)

・・・とか書きつつ、どうなんですかね。Welcartのシェアはあまり高くないような気もするし、Yahoo!ショッピングが無料化された現在では、わざわざ独自ドメインでECサイトを運営しようという我々のような中小企業は減っていくのかもしれません。

(ちなみに、Yahoo!ショッピングは楽天に比べると客単価が少ないと言われています。独自ドメインにも客層がそれぞれあるとは思いますが・・・)

・・・それはそれで、今回は既成のWelcart用テーマです。以下、ユーザー目線で感想を書いておりますので、少々辛口の部分があります。公開テーマの種類数は、記事の最終更新日のものです。

無料のWelcartテーマ

Welcart専用親テーマ Welcart Basic

Welcart専用親テーマWelcart公式、2015年12月リリースのレスポンシブ対応テーマです。

シンプルなデザインで、「子テーマ」を自分で作ることによってデザインを追加して楽しむタイプ。もちろんそのままでも使えます。

http://www.welcart.com/archives/4286.html

Welcartのデフォルトテーマ

WelcartデフォルトテーマWelcartをインストールすると自動で一緒にインストールされる、デフォルトのテーマ。びっくりするほどにダサいです。でもEC-CUBEのデフォルトテーマもダサいので、こんなものなのでしょう。

Welcart公式ガイドブックのカスタマイズはデフォルトテーマで行われていることから、勉強用にはちょうど良いかもしれません。

http://www.welcart.com

WordPress.org公式ディレクトリ登録テーマ:Blanc

Welcart用テーマのデモ拙作のWelcart対応のWordPressテーマです。当サイトで紹介している様々なカスタマイズが、最初から搭載されています。ブログとの共存も可能で、スマホにも対応しています。

※WordPress4.3以降ではテストしておりません。時間的余裕がなく更新が難しい為、そのうち削除してもらうかも。

https://wordpress.org/themes/blanc

もちろんWelcartなしで、ブログだけで使うことも出来ます(でないとWordPress.orgの審査に通らないので・・・)。テーマの機能については以下のページで紹介しています。

Welcart対応テーマがWordPress公式ディレクトリに登録されました - 関連記事

WelcartのPaypal Vermillion

Paypal VermillionテーマWelcartにPaypalを導入するとダウンロード出来る、Welcart公式のテーマ。デフォルトとは比べ物にならないほどのスタイリッシュさ。スマホ対応には有料プラグインのWCEX Mobileが必要。

デモを見ると、ブログもショップ内に共存出来ているようです(やはりカテゴリーで分けているよう?)、Paypal導入者にはそれなりに便利なテーマかもしれません。

http://www.welcart.com/wc-settlement/paypal_guide/#paypal_privilege

WP-SITE.BIZ(リンク切れ)

WP-Site-BzのWelcartテーマ全5種類。2011年の公開のためか、若干のout of date感あり?非レスポンシブ・スマホ未対応。もちろんデフォルトテーマよりは使えると思います。自分でレスポンシブCSSが組めれば使えるかも?

http://wp-site.biz/tag/welcart

Miwa Design

miwa-designのWelcartテーマデフォルトテーマの子テーマです。つまり、背景や線の色がちょっと違うだけで、作りはデフォルトテーマと同じになっています。従って、デフォルトテーマよりはマシかな?程度です。有料テーマも同じページの下部にあります。

http://home.miwas.net/shop/

有料のWelcartテーマ(価格順)

Welthemes \3,900-

WelthemesのWelcartテーマ全17種類。非常にシンプル且つオシャレです。

小物・服飾系のサイトに向いていそうなテーマが揃っています。買うとしたら私はこういうのがいいですね~。しかも安い。ちょっと飲み代を我慢するだけで買えてしまいます。レスポンシブデザイン、スマホ・タブレット対応で言うことなし。

http://welthemes.com/

Templx \4,990-

TemplxのWelcartテーマ全195種類(65種 x 3色)。レスポンシブのものとそうでないものがあります。自分が使いたいか?と問われれば、う~ん・・・な感じのデザインが多いようにも感じますが、その辺は好みでしょう。スマホ対応は有難い。

http://templx.com/category/item/all-template/welcart-list/

Welcart公式テーマ \8,000-(取扱い終了?)

Welcartの有料テーマ全9種類。こちらも公開日が2012年ということもあり、古臭さ感は否めません。しかしながら公式テーマということもあり、Welcartのアップデートにも対応されている模様(ですが、最終更新日も2012年ですので、実際の対応状況は??)。

非レスポンシブデザイン、スマホ対応もありません。

http://www.welcart.com/wc-theme/

WelcartデザインテーマSHOP \8,000-

Welcartデザインテーマショップのテーマ全19種類(5種 x 複数カラー)。稼動はしているものの、最終更新が2014年9月です。非レスポンシブ・スマホ未対応。デザインはシンプルで悪くないと思うのですが、さすがにショップ更新がないのが心配。

http://befriend-design.com/

Welcartテーマまとめ

無料・有料に関わらず、Welcartのテーマはまだまだ選択肢が少ない状況ではあります。

私が選ぶとしたら、文句なしに有料のWelthemes。無料なら2015年末リリースのWelcart専用親テーマ(公式)がいいでしょう。私が作ったテーマも一応WordPress公式ディレクトリに登録されていますが、Welcart「対応」であり「専用」ではありません(「専用」だと審査に通りません)。

非レスポンシブデザインのテーマでも、レスポンシブデザインのCSSの組み方をわかっていれば自力で対応させることも出来るでしょう。それが出来るレベルなら、最初から自作も問題ないとは思いますが・・・。

EC-CUBEの有料テンプレートを見ると最低でも24,000円、最高では168,000円なんていうものあるので、Welcartの有料テーマは安いものです。

費用対効果を鑑みて、まずは有料テーマから、資金がまとまれば制作会社にフルカスタマイズをオーダーという流れも良いかと思います。

3 Responses to “Welcartテーマ・テンプレート(無料・有料)まとめ”

  1. […] そこで検索して出会ったのが「Welcartテーマ・テンプレート(無料・有料)まとめ」というページ。 […]

  2. welcartman より:

    Welcartの無料で使えるテンプレートはこちらにもありました。
    非常に綺麗で動きがあり、私のオススメです!

    https://earth.wordpressrocket.jp/
    こちからダウンロードできました。
    https://theme.wordpressrocket.jp/

    色々と試してみるのもいいですね!

  3. […] Welcartテーマ・テンプレート(無料・有料)まとめ […]

Copyright© 2017 Welcart カスタマイズ ブログ All Rights Reserved.